ブログ

日本の文化。

1a93b33ba060317f3b6de125335eada1 みなさん、こんにちは。 秋分の日を迎え、すっかり秋らしい季節となりました。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、先日に長女の中学校で文化祭が行われました。

長女は箏曲部に入部しています。

その中学校は4年連続、全国大会で金賞を受賞している強豪校という事もあり、

演奏を拝見しました。

私は今までお琴に興味を持つ事もなく、まじまじと演奏を聞いたこともありませんでしたが、日本独自の文化の素晴らしさを感じる事ができました。

その他にも生け花、書道、茶道など作品を見たり、体験をする事ができました。

日本という国で生活をしながら、改めて日本という国の素晴らしい文化を再確認しました。

そしてまた長女の話しですが、先日に宇都宮市文化会館にて野村萬斎さんも来られた「能」と「狂言」の公演があり、その前座的に長女の中学校の演奏がありました。

これまた私の人生の中で「能」も「狂言」も見た事がなく、素晴らしい体験となりました。

知らない事、未体験の事はまだまだありますね。

長女がいるからこの体験ができたと思うと感慨深いです。

最近は日本独自の文化にはまっています。

夏休み。

new_夏休み

みなさん、こんにちは。
今年は冷夏となり朝晩と肌寒い日が続きますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、お盆休みも雨の日が続き夏休みらしくない休日になりましたが、休みを利用してずっと我慢していたドラクエ11をやりました。

やり出したら最後、凝り性の私は食べる事や寝る事を惜しみ、ゲームをクリアするまで集中してしまいます。

性格的にゆっくりマイペースではなく、とにかく早く、集中して一気にやってしまいます。
その経験からドラクエは興味はあったのですが、社会人になってからは仕事もありますのでずっと心の中で我慢していましたが、手を出してしまいました。

妻は子供達に夏休みの宿題は?ゲームは時間を決めてやりなさい!!
と毎日伝えています。胸が痛いです(笑)
子供達のゲームや動画の時間を自分達で管理するためにキッチンタイマーを買い与えたのに。胸が痛いです(笑)

クリアした時に感じた気持ちは「やっとやめられる」でした。
「楽しむ」を忘れて完全にミッションになっていました。反省です。

フィリピンと英語。

フィリピン

みなさん、こんにちは。

梅雨も明け、夏真っ盛りとなりました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、先日にフィリピンのセブ島へ視察に行ってきました。

驚いたのは国として伸び代がすごい事です。

まずほとんどの人達が英語を話せます。

英語が話せるおかげで世界中で船乗りとしてやホテルのサービススタッフとしてなど活躍しています。

その稼いだお金をフィリピンの家族に持ち帰りますので、お金が集まってくるようです。

そして人口ボーナスの話しですが日本では2005年から減少していますが、フィリピンではこれから40年は人口が増え続け、この先40年は人口ボーナスが続きます。日本とは逆ですね。

そして、この視察は英語留学についても兼ねてあったのですが、私の考えでは英語の留学はアメリカかな?と思っていましたが、ネイティブだと早口で覚えにくいそうです。

フィリピンでは元々英語を教えられて話すようになったそうですので、ゆっくりと丁寧に話すので英語を覚えやすいようです。

しかも留学の費用も3分の1位におさえられ、しかも綺麗な海が間近にあります。言う事なしですね。

英語の勉強をしてこなかった私ですが、いつか英語が話せるようになりたいなと思います。

とちぎテレビ新番組スタート!

ビフォーアフター みなさん、こんにちは。 梅雨の時期となり雨の日も多いですがたまの晴れ間は本当に夏を感じます。 皆さんはいかがお過ごしでしょうか。 さて、先日の6月14日と6月18日とリアンのテレビ番組がとちぎテレビでスタートしました。 初回は会社紹介という事もあり、どんな想いで会社を設立したのか、 設立から10年を振り返ってみて、そして今後の目標など話しをさせていただきました。 少し自慢になりますが、NGなしの一回で収録を終えることができました。 当たり前ですが自分の思っている事、考えている事を話すだけなので気持ちよく話す事ができました。 そして毎回、リアンで施工をさせていただいたお客様のお宅の紹介をさせていただき、 長い時間を過ごす家だからこそ快適に便利にリノベーションして豊かな暮らしをご紹介していく予定です。 目玉としてリアンのママさん設計士の大槻さんが「けいこ先生」として出演しております! 今後は生活の様々なお悩みを募集し、番組で解決していきますのでどしどしご応募をお待ちしております! それもこれも本当に皆様のおかげです。 いつもありがとうございます。

「リアン米」田植え。

IMG_0036

みなさん、こんにちは。

ゴールデンウィークも終わり、
もうすぐ梅雨の季節となりますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、今月の全体会議にてスタッフ全員で田植えをしてきました!

もちろん「手植え」です。私は長靴をはかず裸足でやりましたが、足の裏に感じるあの感覚、
なんとも言えない新鮮な感覚でした。

実はどうしても泥んこ相撲をしたかったのですが、
田んぼをお借りしている地主さんの目もあるし、田植えを始めようとしたら雨がザーッと降ってきて、ただでも寒い状態になってしまいました。

そして前もって私が泥んこ相撲をしたいと伝えていたので、私が近づくと皆が警戒してしまい、今年の泥んこ相撲はおあずけとなりました(笑)

初めて田植えをするスタッフもいて、いつも食べているお米がどのように植えられ、育ち、そして秋になればまた皆で稲刈りをし、収穫までを経験したいと思います。

リアン米楽しみです。

IMG_0043

働き方について。

図1

みなさん、こんにちは。

4月に入り、リアンにも頼もしい新卒社員が3名入社してくれました。

桜も散り、初夏を感じるようになってきました。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、毎年思うことですが新入社員を迎えると今世間でも問題になっている働き方、

特に長時間労働について考えます。

リアンは建設業ということもあり、非常にナイーブな問題です。
共働きはもうすでに常識です。

リアンでも女性の新入社員も増え、事業所内託児所の整備も急がれます。

働き方改革、福利厚生の充実は私達だけではなく、すべての企業にとって重要な課題です。

まずは出来ることからということで、社内の評価制度の再構築と内勤スタッフの時間差による交代勤務を進めています。

それにより労働時間の短縮とお客様からのお問い合わせにも対応できるようにしていきます。

私達リアンのサービス提供はスタッフが提供します。

そのスタッフが働きがいや、働く楽しさをもっていなければお客様に良いサービスは提供できません。

スタッフからも職人さんからも業者さんからも、そしてお客様からも選ばれる企業になれるよう、ブレずに精進して参ります。

時間は止められない。

卒業

みなさん、こんにちは。

3月になり春を感じる日も多くなりました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、3月になり卒業式のシーズンになりました。

恥ずかしながら今まで子供達の入学式も卒業式もあまり参加したことがありませんでした。

やっと少しだけ時間がとれるようになり、長男と長女の卒業式に参加をしてきました。

はじめて子供が産まれ父親・母親になった日、二人目の子供が産まれ長男が兄になった日、様々な事を思い出しました。

名前が読み上げられ「はい!」と大きな声で返事をし、立派にそして少し恥ずかしそうに卒業証書をもらう長男・長女を見て、ふと「時間は止められない」あんなに小さく何もできなかった子供がいつの間にかこんなに大きくなった。

本当に「時間は止められない。」

私も妻も子供達と一緒に大人になりましたが、ただ流れる月日に身を置くだけではなくもっと自分らしく、もっと可能性を信じて生きたい。

子供達に言葉ではなく生き様で見せていきたい。

そう感じました。 いつの時代も大人が輝き、魅力的であれば子供達は夢を持てると思います。

つまらない大人、つまらない親にならないよう、まずは自分の命を使い志事を楽しむ姿を見せていきたいと思います。

キャット&チョコレート

図1
みなさん、こんにちは。
2月になり少し寒さも緩んだように感じる日も多くなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
さて、先日に自宅で夕食を食べ終えた後に家族でキャット&チョコレートというカードゲームをしました。

遊び方はチームカードを引いたら内容を確認せずに伏せ、誰がどのチームか知らない状態でゲームを始めます。
各自、手札としてアイテムカードを3枚持ったら、順番に山札のイベントカードを一枚引き、そのカードに書かれた状況を手札のアイテムを使ってどう乗り切るか宣言します。
他のプレイヤーはその解決法が成功か失敗かを多数決で判定します。
ゲームが終了したら一斉にチームを公開し、成功したイベントが多かったチームの勝利です。
(例)イベント「さぼっているところを見つかりそう」

アイテムが「ネコ」「チョコレート」の場合
ネコで店長の気をそらし、その隙に溶けたチョコレートを店長の足元に置きスッテーン!と転ばせ、「大丈夫ですか!?」と助けてむしろ感謝される。
このようにひらめきアドリブの化学反応で盛り上がる、必至のコミュニケーションゲームです。
我が家でも予想以上に盛り上がりました。

子供と親、お孫さんとやったら楽しいだろうなと思います。
皆さんもぜひ。

年越しそば。

そば2
みなさん、こんにちは。
このブログを書いている1/14は今季の最強寒波に見舞われ、山沿いでは雪も降りほんとうに寒い日になっていますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、我が家では長男(15歳)、長女(12歳)が受験という事もあり、今年は実家には帰省せずゆっくりと年末年始を過ごしました。

今年は年越しそばのリベンジをしようと、ネットで入念にそばの打ち方を調べ、ちょっと高いそば粉を買って挑戦しました。

順調に練り上げなんとか平らにし、長男が懸命にそばを切ってくれました。

ネットで調べた情報では茹で上がったらすぐに氷水に浸すとそばにコシが出るとありましたので、茹でる前に氷水を用意して器も温め、いざそばを茹でます。

そばを入れてすぐに様子がおかしい…そばがくっついて塊になっています。

そのまま茹でれば次第にほぐれてくるかと思いましたが、結局は塊のままで氷水に浸せど、
そばはほぐれず最後は力技でそばをほぐしましたが、そばはちぎれるだけでどんどん短くなり、最終的には3センチくらいになってしまいました(笑)

どこでどう間違ったのか(笑)

家族全員で苦笑いの年越しとなりました。

いつか、いつか、ちゃんとしたそばを作りたいです。

11年目。

%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2%e3%83%ad%e3%82%b4

みなさん、こんにちは。
今年の冬はいつもより寒いかも知れないとの予報です。

寒い日が続きますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、先日の11月末日をもってリアンコーポレーションは10期目を追え、無事に11年目を迎えることができました。

こうして11年目を迎えることができたのも、このブログを毎月ご覧頂いている皆様、そして支えてくれるスタッフの仲間、いつも協力を頂いているパートナー企業の皆様のおかげです。

本当にいつもありがとうございます。

11年目を迎えるにあたり、リアンのロゴを変更し、そしてコーポレートメッセージを新しく制定しました。

コーポレートメッセージで皆さんもたぶんご存知なのは、「お値段以上ニトリ」です。

このようにすぐその会社を連想できるような企業からのメッセージです。

全スタッフで気持ちも新たにし、より存在意義のある、そして深く地域に根ざし、

必要不可欠な企業へと皆で力を合わせて頑張って参ります。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

3 / 612345...最後 »